月別アーカイブ: 2013年5月

Dome Aroma Candle Jar

こんにちは

新しいキャンドルを紹介します。

ガラスドームに入ったキャンドルで色ごとに香りも違います。

object

香りもいいのですが、何よりデザインがいいです。
キャンドルに限らずガラスドームは近頃インテリアアイテムとして人気があるようで
アンティーク小物をディスプレイしたり、グリーンのテラリウムに使用しているのをよく見かけます。

こちらのキャンドルも置いておくだけで良い雰囲気がでそうです。

それぞれ香りも違ってガラスドームを開けると香りもよくわかります。
少量入荷なので種類が沢山あるうちに香りを確認してみてください。
すでにオリーブ色はSサイズしかありません。

初夏の灯り

桜の季節も終わってだんだんと夏が近づいてきましたね。
北海道の夏は短いのでここからがあっという間ですが
初夏の季節にぴったりのキャンドルを集めてみました。

お店では真ん中のスペースを使って展開しています。

初夏らしい色合いのフローティングキャンドル(新商品)
フローティングキャンドル

ボーダー柄のピラーキャンドル

ボーダーピラー

どちらも当店で作りました。

それから夏らしい雰囲気のジャーキャンドルも再入荷しています。

ミラージュジャー

メイソンジャーランタンの作り方

こんにちは

本日はジャーランタンの作り方を紹介します。

メイソンジャーを使ったキャンドルデコレーションは以前も紹介しましたが

それをそのままランタンにしてしまうことができます。

それでは、まず用意するものから

ランタンの材料

①メイソンジャー(キャンドルの入るサイズのジャーであれば何でも可)
②針金(アルミよりも鉄やステンレス、真鍮製のものが丈夫で安心)
③ペンチ
④ペン2本(棒状のものであれば何でも可)

用意ができたので作り始めます。

masonlantern1234

①針金をジャーの円周ふた巻き分の長さでカット
②ジャーの淵にペンを設置
③ペンに針金をふた巻き(内側から巻きます)
※針金を廻すのはジャーのスクリュー部分の下のくびれた所です
④反対側もふた巻しましょう
※円周の真ん中で対になるよう結ぶのがポイントです
(ペンは簡単に動いてしまうのでテープなどで固定するか
長さを測ったうえで巻くと上手く行きます)

masonlantern5678

⑤針金にクセが付くようにきつめに引っ張ります
⑥、⑦起点と終点を結び、余分はカット
⑧折り返した針金も外れないように巻き付けます

masonlantern9-12

⑨この状態だと針金に多少の弛みがあるはずなので
ペンを(縛りの締まる方に)半回転させて絞ります。
※廻しすぎると千切れてしまうので注意
⑩ペンを抜く
※予想外に綺麗に成形されているので、ここで少し感動があります
⑪持ち手を点けます
針金の残りであればリングにクルクル巻き付けるだけ
紐やチェーンなどにご自由にアレンジできます
※可燃性の紐を使う場合は長さに余裕を持ちましょう(火に炙られて千切れてしまうので)
⑫石を入れましょう(無くてもいいです)

完成しました。

メイソンジャーランタン

製品にはないカジュアルさが魅力です。

背の低いサイズも同様に作れます

メイソンジャーエリート

ティーライトサイズにピッタリ!

楽しめるので是非ひとつ作ってみてください。

【新入荷】テーパーキャンドルスタンド

こんにちは

ナポレオンスタンド

こちらは本日入荷した燭台です。

ポアン=ア=ラ=リーニュのキャンドルスタンドで
アイアン製でどっしりとしているので安定感も抜群です。

ナポレオンスタンド2

5本挿しなので火を点けるととても明るい!

優雅なデザインでサイズも結構大きいので存在感があります。

今まで正統派のキャンドルスタンドが少なかったので
これでバリエーションも広がりました。

ピューターキャンドルスタンド

ちなみにこちらも最近入荷したキャンドルスタンド

ピューターの質感と六角形の土台がとても恰好よく
食卓の真ん中に置くのに相応しいです。

やはりキャンドルで食事をすると料理の味も何割増しかになる気がします。
キャンドルの灯りが好きなのだけどなかなか「点けるタイミング」がない
という方は是非試してみてください。
毎晩、食事の時だけはキャンドルで過ごす、ということが習慣になってくると
その前後の時間との良いメリハリが生まれて食事が特別な時間となるはずです。

バブルグラスティーライトホルダー

こんにちは

新入荷のティーライトホルダーの紹介です。

バブルグラスティーライトホルダー

バブルグラスティーライトホルダー

グリーンとブルーの色がとても澄んでいて
どこにバブルが入っているのだろう、
と思ったら底の部分に大きなのが入っていました

バブルグラスティーライトホルダー2

とても綺麗にワンポイントで入っています

火を灯すと…

バブルグラスティーライトホルダー3

真っ暗な所よりも薄暗い程度の場所の方が
色艶を見れて綺麗かもしれません。

キュービックグラスキャンドルホルダー

こんにちは

札幌にも桜が咲いてきたようで
ようやく春らしくなってきましたね。

キャンドルやキャンドルホルダーも
涼しめの色やクリアグラスのものに人気が出てきました。

クリアグラスのキャンドルホルダーは
部屋や家具に合わせ易く、一年間通して飽きずに使えるので
とりあえず無難なものを買ってみる、という場合でもオススメです。

私のオススメのキャンドルホルダーはこちら
クリアグラスティーライトホルダー

とてもシンプルで小ぶりなティーライトホルダーですが
火を灯すと四隅に光の線を作ります
クリアグラスティーライトホルダー2

お値段も手ごろで1個368円
一つで灯しても綺麗ですが複数並べた方が一層楽しめます。

クリアグラスティーライトホルダー3

スタッキングも可能なので重ねて高低差を出しても綺麗

クリアグラスティーライトホルダー4

クリアカップティーライトを使用しました。

Web販売をはじめました

こんにちは

以前お伝えしていたWeb販売サイトを本日より公開しました。

ページはこちら

当店で作っているものを中心にシンプルで合わせ易いものを選びました

キャンドル

ページ自体は先にできていたのですが
代引きの契約に少し手間取ってしまいました。
なので当初の予定より少しだけ商品数が増えました。

配送料はサイズに関係なく北海道内で420円
北海道外ですとかなり高くなってしまいます。

支払方法は今のところ代金引換のみで手数料は一律315円

なので札幌の方はぜひ実店舗の方にいらして下さい。

火を灯した状態を実際に見れるのが当店の一番の魅力だと思っております。