カテゴリー別アーカイブ: 開店準備

いよいよ明日オープンです。

こんばんは

少しブログの更新が滞ってしまいましたが
開店準備は順調で、予定通り明日オープン致します。

明日オープンといっても既に日付が変わっているので今日ですね。
随分と夜更かしが続いてしまいました。
きっとオープン初日はスタッフ全員、
目の下に隈を作っているでしょう。

そんなことにならないように今日のブログはここまでにします。

お店の外観写真

 

↑ 帰りがけに外から見た店内

ちなみに営業時間は午前11時から午後8時までです。

 

 

商品が続々入荷しています。

こんばんは

内装工事はおおむね終わり
今日からお店に入って仕事をはじめました。

キャンドルと雑貨を中心に次々と商品が届いてきていて
検品だけで一日が終わってしまいそうなほどでした。

こちらが今日のお店の写真

準備中の棚の画像

 

照明も入ってグッとイメージが湧いてきました。
はやく商品を入れてあげたいです。

と言うか、本当に埋まるのだろうか…。

検品をしている時は、途方もなく感じられる商品量も
空っぽの棚を見ると、心許なく感じられるものなのですね。

明日からは製作工房も使えるようになりキャンドルを作ることができます。

怒濤の一週間になりそうです。

完成は間近です

こんばんは

今日も現場に行ってきました。

店舗清掃中の画像

 

棚も全て入っていて、すっかりお店らしくなっていました。
内装工事は既にワックスがけや細部の美装の段まできていて
皆さんとても丁寧な仕事をしてくれています。

ちなみに、こちらが製作工房
製作工房の写真

天井に設置されているダクトの大きいこと!

…恰好良い。

大きな工業器具を見るとワクワクするのはどうしてなのでしょう。

 

さて、明日からは現場に入って仕事ができるそうです。
オープン日は変わりなく21日ということで頑張ってまいります。

燃焼実験

こんにちは

札幌では寒い日が続いていますね。

外に出るのが億劫になってきました。

選挙カーも騒がしいですしね…。

そんな季節だからこそ
おうちの中でキャンドルを灯す事がとても心地良く感じられます。

キャンドルの燃焼実験

ホッとします。

…でもこれ、実は燃焼実験をしているだけなのです。

季節のせいとかでは全然ありません。
燃焼状態を確かめているのです。

やはり、キャンドルは燃焼させた時に良くなくていけませんからね!

炎の大きさや、燃焼時間はもちろんのこと、
ろう垂れや溶け残り、ススの有無、等々
実際に点けてみなくてはわからないことばかりなのです。

例えば、同じ形状のもので、芯の太さを変えて実験をしてみると…

キャンドルの燃焼実験の画像

このように炎の大きさが変わり、溶け残りが違ってきます。
この場合、左側の方はかなり溶け残りができてしまって勿体ないですね。

ところが、外側に綺麗に模様がデザインさせたキャンドルでは
あえて溶け残りが出来るようにしてランタンのような灯りにする場合もあります。

原則的には、最後まで安定的に燃焼し切るキャンドルが理想だと思います。

 

さて、今夜も我が家はキャンドルナイトです。

みなさんも是非!

自宅にて

こんにちは。

見切り発車気味に始めた為か、前回の投稿では
お店のことについて全然触れられませんでした。

ごめんなさい。

そもそもキャンドルショップというもの自体、
どんなお店なのか馴染みのないものかと思います。

本当に少ないのです…。

もちろんキャンドルを販売していればキャンドルショップなのですが
当店は、それに工房とワークショップを加えた形になります。

と言っても、まだお店には入れないので
現在は自宅にてキャンドルを製作しています。

円錐キャンドルの画像

他にも沢山あるのですが
ゴチャゴチャしていて、とても見せられる状態ではありません。

はやくお店の棚に並べたいです。

はじめまして

はじめまして

札幌のキャンドルショップ-日々灯- のブログです。
日々灯は「ひびと」と読みます。
気軽に立ち寄れるお店として、もっと気軽に楽しめる
普段使いの灯りとしてキャンドルに親しんでもらいたいという思いから
日々灯という名前が付きました。

 

と言っても、まだ誰も知らないことでしょう。

実はまだオープンしていないのです。

今年の春から少しずつ準備をはじめ
現在は内装工事中。

ちなみに今日のお店はこんな様子

内装工事中の様子

オープンの予定は12月21日…
えーと…
今日が12月8日だから…

あと13日しかありません!

頑張るしかありませんね。

それでは本日より少しずつお店のことについて
お報せして参りますので、どうぞよろしくお願い致します。