蜜蝋キャンドル【NOT TO BE TAKEN】

新しい場所にも慣れて制作も本格的に再開しております。

新作などはキッチリとバリエーション数やパッケージなどを吟味する必要があるので販売はもうしばらく先になりますが、既存アイテムは量産体制に入っております。

こちらの蜜蝋キャンドルも沢山作ってますよ。

アンティークボトルキャンドル NOT TO BE TAKEN

劇薬瓶をかたどったオブジェのように飾れるようなキャンドル。

基本的には前に販売していたものと同じですが、パッケージ(袋)を作りました。

こちらのボトルのキャンドルは昨日小樽キャンドル工房に納品してまいりましたので、小樽で購入できます。

小樽キャンドル工房では蜜蝋のアロマキャンドル、小さい蜜蝋キャンドルも置いてもらっています。

ゴールデンウィークに小樽までお越しでしたらちょっと覗いてみてくださいね。

当店からの直接販売、ネット販売はもうしばらくお待ちください(キャンドルを作るよりも体制を整える方が時間がかかりそうです)。

新しいアトリエができました。

昨年末に旧店舗を閉店してから4か月。

私自身は小樽キャンドル工房で仕事をしていたり

リアルなキャンドル文化を求めてデンマーク、スウェーデンを旅したりしていました。

そして同時進行で新しいアトリエも作っていました。

作ったといっても一切DIYはせずに、いつもの先生と大工さんにお願いしていたので私は何もしていません。

余計な手出しをしなかったので、新しいアトリエもシンプルに格好良く仕上がりました。

この席を見れば察せられると思いますが、教室を開こうと考えています。

準備はできているのですが、スケジュール調整ができていないので、5月か6月からスタートになります。

週1くらいになると思います。

内容と日時が決まったら、ブログとホームページに掲載したいと思います。

新しいアトリエはスペース1-15という作家さんやお店屋さんの沢山入っているマンションの中にあります。

ただし私のいる部屋はまだオープンにしていないので入れません。

space1-15(外部リンク)

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

追伸、日々灯の旧ホームページ及びに旧ブログは削除致しました。

本当は残しておきたい記事もあったのですが、未だに古い記事を読んだ方から商品の問い合わせや教室の申し込みが送られてきていたので、全部削除致しました。

Facebookページはそのまま引き継いでいますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

日々灯Facebookページ